高齢者が使う手すりの目的は・・・
手すりの望ましいつけ方
介護
 介護を必要としない高齢者にとっては転倒予防といった
家庭内事故の防止に大きな効果が期待できる
 バリアフリー化と トイレ、お風呂などに手すりの設置を
してみては どうでしょう。

リフォームをするタイミングは、あまり年をとりすぎてからだと
新しい環境に順応するのに時間がかかます。
経済的な余裕があるときにしましょう。

要介護の方は、 介護保険から住宅改修費が 
一人あたり20万円までが支給されます。
詳しくは 介護支援専門員に相談してみてください。

手順は
複数の業者に見積りを依頼し比較してみましょう。
業者に施工依頼 着工前に必ず 改修箇所の写真を撮影しておいてください。その際、日付けのはいった黒板や紙などをそばにおき、写し込むようにしてください。
改修後、業者に費用の全額を支払い、領収書 工事費内訳書 改修前後の写真を業者から必ず受け取ってください。
申請書、被保険者証の他 住宅改修が必要な理由書 領収書  工事費内訳書  各箇所の改修前後の写真  住宅の所有者の承諾書を添えて お住まいの区役所に提出します。
支 給 決 定 審査の上、支給が決定されれば、区役所から「支給決定通知書」が被保険者あてに送付されます。支給決定がされた月の翌月下旬に指定されたご本人口座に住宅改修費が振り込まれます。

       改修費の支給対象となる 工事は次のとおりです。
■手すりの取り付け
■段差の解消
■滑りの防止及び移動の円滑化などのための床又は
  通路面の材料の変更
  引き戸などへの扉の取替え
■洋式便器などへの便器の取替え
■その他上記工事に付帯して必要となる住宅改修

介護保険以外にも
 京都市重度障害者住宅環境整備費助成事業 いきいきハウジングリフォーム
 京都市重度心身障害者日常生活用具給付等要綱
 京都市高齢者福祉措置実施要綱  などがありますので

ご相談の時はご連絡をしていただきましたら、      対応させていただきます。
    
Q&A   Q&A 
Q&A Q&A

Copyright (C) 2006 Fujino Corporation. All Rights Reserved